法人営業

  • 『工場を経営されている企業様』
  • 『工作機械や切削工具を販売されている企業様』
  • 『工場設備をメンテナンスされている企業様』

継続的なコスト削減をご提案

コストカットの要因として挙げられる大きな要素は「ご利用油種選定」と「オイル管理」。
潤滑作用を減速させる状態は潤滑油自体の劣化が原因です。効率よく交換時期を見極めるためには劣化状況を検査することが必要です。
そこで、当社では担当している一級潤滑士が定期訪問の際にオイルのサンプルを採取し、試験室にて劣化確認致します。


オイルの性能が落ちているか判断をして、オイル交換やメンテナンスの時期、または使用油種の変更などをご提案いたします。
オイル診断後、的確なオイル交換時期を確認することでオイルの寿命を延ばすこともでき、コスト削減につながるようになります。


環境対策油のご提案

省エネ性能が飛躍的に向上した高機能油を幅広く取り揃えるだけでなく、お客様のCO2、電力削減ニーズを実現します。
また、水質、土壌汚染が懸念される場所でも御使用いただけるよう環境負荷の少ない生分解性オイルのご提案を行っております。


オイル配達時にドラム缶回収を実施

オイル配送時にはドラム缶回収も行いますので、空いたドラム缶が溜まるといったこともありません。
廃油・空容器の回収に当たっては『産業廃棄物収集運搬許可』を取得した配送業者に委託しております。
契約書の締結から適正な処理まで一貫して行っております。


緊急時に迅速な対応

「オイルが切れた」「廃油を入れてしまった」などトラブルが 起きてしまった場合は至急ご連絡ください。
担当者が迅速に対応させていただきます。
自社トラックやオイルストックヤードなどの設備の充実を図り、 配送体制を整えております。

PAGE TOP